ふくらはぎ細くしたいですか?細くする方法とは・・・【2020年最新】

更新日:2020年8月19日

こんにちは!



パーソナルトレーナー野原です。



早速ですが、ふくらはぎ細くしたいですか?



ふくらはぎを細くすることは、結構難しいです。



ただ、方法はあります。



それは、使わないようにすることです。



とはいっても、全く使わないで生活する事は出来ません。

他の方法で極力使わなくするやり方をご案内していきます。



ふくらはぎが気になる方、細くしたい方、これを見ていただくとふくらはぎを細くする方法が分かります。



是非、最後までご覧ください。

★ふくらはぎが太くなる原因

ふくらはぎが太くなる理由は、浮腫み脂肪筋肉の3つになります。

一般的には浮腫みで太くなるイメージがあるかも知れませんが、一番の原因は筋肉によるものです。




★筋肉で太くなる理由とは?

ふくらはぎは歩行で必ず使われます。



この影響から筋肉が付き太くなりやすいです。

通勤でよく歩く方や、ダイエットのために歩いている方は筋肉がついているのではないでしょうか?

反対に脂肪は動かしているため付きにくいです。

また、浮腫みも動かしていれば起こりにくいと言えます。




★ふくらはぎを細くするためには?

お尻の筋肉が使えるようになると、ふくらはぎを使う割合が減り、少しずつ細くなってきます。

ちなみに、浮腫みや脂肪で太くなっている場合は踵を上げる運動をすると改善する事が多いです。

長時間、足を動かしていない時は試してみてください!



★お尻のトレーニングについて

お尻の筋肉は、普段意識して使うことが少ないため感覚が鈍くなっています。

その状態でトレーニングを行っても、正直言って効かないケースが多いです。

一番は、ジムなどに通って専門家の指示を仰いでもらうのがベストですが、このタイミングでは通えない方もいらっしゃると思います。 

そこで、今回は一番最後に簡単な動画ではありますが、お尻に効きやすいトレーニングを載せています。



ぜひ、お試しください!!

★まとめ


・ふくらはぎは筋肉で太くなっている事が多いです。



・ふくらはぎは歩行で使われることで太くなりやすいです。



・お尻の筋肉を鍛えることで、ふくらはぎが細くなります。



ふくらはぎを細くしたいなら、まずお尻のトレーニングをしてお尻の筋肉を使えるようにしましょう!



今回の内容はここまでになります。



ご覧いただきありがとうございました。




※2種目目と書いてありますが、お気になさらないでください。


閲覧数:28回0件のコメント